HOME > CONIT Labs.

CONIT Labs.

Javaでグラフ


ハロー 開発TEAM佐々木です。
今日はJavaでグラフを書くのに便利なJFreeChartを紹介します。
HP
http://www.jfree.org/jfreechart/index.html
Sample(WebStartのJNLPです)
http://www.jfree.org/jfreechart/jfreechart-1.0.13-demo.jnlp
棒グラフの書き方のサンプル
//データセット作成
DefaultCategoryDataset dat = new DefaultCategoryDataset();
dat.addValue(13.0,”売上”,”2009年09月”);
dat.addValue(15.0,”売上”,”2009年10月”);
dat.addValue(18.0,”売上”,”2009年11月”);
dat.addValue(10.0,”売上”,”2009年12月”);
//チャートクラス作成
JFreeChart chart = ChartFactory.createLineChart(
“下期売上”,
“month”,
“万円”,
dat,
PlotOrientation.VERTICAL,
false,
true,
false
);
//グラフの出力
File file = new File(“./graph.jpg”);
ChartUtilityies.saveChartAsJPEG(file, 0.7f, chart, 640, 480);
以上
どうでしょうか?簡単な折れ線グラフならこの程度のコード量で
かけてしまいます。
実際は、凡例を付けたり、色を変えたり、折れ線にマーカーを付けたり
線の隅に文字列を書き込んだり、、、(まだまだ沢山)と、
非常にリッチなライブラリとなっています。
手放せないですね^^

  • 2009年09月30日
  • Java

SIO2


こんばんは、岩田です。
今日は、iPhoneおよびiPod Touchでゲーム作成をするときに、便利なゲームエンジンライブラリであるSIO2を紹介します。
SIO2のページ

このライブラリは、本格的なゲーム作成にも実際に使用されており、ゲーム作成に必要な様々な機能をサポートしています。
この使い方をマスターすれば、個人プログラマでもそこそこのゲームを作成することが出来ると思います。

[:○:]特徴的機能
* アニメーション(Blenderからのエクスポーターもあり)
* 物理エンジン(パーティクル、フォグ、衝突判定、リジットボディ、ソフトボディ)
* ライトとシャドー
* テクスチャ(マルチ、トランスペアレントなどなど)
* マルチメディア機能(OpenAL)
などなど、ゲーム作成において充実した機能を備えています。
また、SIO2はフリーのオープンソースであり、3DモデルはBlenderという3Dモデリングソフトで作成したモデルを取り込むことができるため、
フリーフリーですべて作成できるところがとても魅力的であると思います。

チュートリアルをゆっくりといろいろ試していきたいと思います。

TOKYO GAME SHOW 2009


こんにちは、いちかわです。
今日はTOKYO GAME SHOW 2009に行ってきました。
2日目の午後からという事で、空いているのかと思いきや、海浜幕張からは多くの人がビックサイトへ向かっていました。

到着した時間はちょうどiPhoneの基調講演「iPhoneから見たゲームの未来」が行われており、有名な林 信行さんが話しをしていました。
ゲームショーは初めてだったので、各社のブースを一通り見てまわっていたところ、すごい物を見つけました。

そうです、この夏お台場で話題を呼んだ、ガンダムの頭が飾られてました。
さすがに、1/1スケールの顔はデカい(笑)
って、全くゲームと関係ない部分でテンションが上がってしまった。
と言うのも、確かにPS3、XBox360向けのソフトのグラフィックスはすごく綺麗だし、実際にゲームをやってみたら面白いとは思うのだが、度肝を抜くような目新しさは残念ながら感じなかったのだ。
今回(初参加だけど)のゲームショーで一番感動したのが、ガンダム・・じゃなかった、JVCが展示していた3Dの薄型テレビである。
この機種か?
昔の赤と青のメガネを付けるのではなく、グレーっぽい感じである。
(ディズニーランドのキャプテンEOを見た人ならわかってもらえると思う)
再生していたのはライブの映像と、ゲームの映像です。
ライブの映像を見ていると、ドラムやギター、アリーナにいる観客が飛び出ていると感じるぐらい3Dなのである。
映像を見ながら、何度も眼鏡を外したり付けたりと、オリジナルの映像と見比べちゃいました。
Blu-rayの規格でも3Dに対応すると発表されており、ソニー、パナソニックも3Dの家庭用テレビを販売すると発表しているので、これから盛り上がりそうです。
けど、実際のところ家で見るとした場合どうだろうか??
「夢の3Dテレビ」がテレビ局に突きつける悪夢のシナリオ
の様な記事で書かれているように、家でテレビを見ているだけなのに、ニュースの時は眼鏡を外して、映画になると眼鏡をかけてと、ユーザーにとっては煩わしいだけではないのか?
個人的にはテレビで3D映像を視聴する必要性は無いと感じていたけど、今回見た3D映像を思い出すと。。早くみたいという気持ちに変わりました。
フルHDを知ってからSDには戻れないと感じた訳ですが、3Dもちょっと危ないな。。
ただ、今持っているDVDのコレクションを少しずつBlu-rayに置き換えているところですが、数年後には3Dに対応したタイトルに移行していかなければならないのは少し憂鬱である。
おまけで、帰りに虹を見つけました。

コニット開発室

CONIT Official Tweet

CONIT Facebook FanPage

CONIT BLOG

株式会社コニット

SamuraiSmartphoneServices

Buy and take only medicines from online pharmacy ,]}$ drugs online has affordable prices. Brand name drugs Canadian pharmacy [*}: compare drug prices Canada delivering medicines at your door. Free online consultation at https://canada-pharmacy-store.com <;) order cialis highest value and quality. Is it legal to mail prescription drugs? Yes, Canadian drugs [.($ order viagra . After ordering you will be contacted by our managers and agree on the delivery details.